お知らせ 6月10日

◇きれいに植えられた早苗はしっかりと根を付け、日に日に成長しています。夏日が続いていますが、今週は30℃を超える日もありそうです。きょうも子供たちは元気にどろんこ遊びを楽しんでいました。

◇国の発表では、女性1人が生涯に産む子供の推定人数を示す合計特殊出生率が昨年は1.20となり、過去最低を更新しました。出生数も過去最少になり、少子化が加速しています。岸田首相は2030年までを「少子化傾向を反転させるラストチャンス」と位置付けましたが、どこまで異次元に踏み込むことができるのでしょうか。

◇福井県の出生率も1.46と前年から0.04ポイント下落、出生数も過去最少を更新しました。第2子の出生数だけ見ると、3年ぶりに増加したとか。杉本知事はさらなる子育て支援の強化に、3年目の池田市長は引き続き結婚応援、子育て家庭の移住支援に力を入れています。すぐに効果があらわれるものではありませんが、それぞれのリーダーに望みを託します。

◇13日(木)すみれさんが長畝小学校の交流会に参加してきます。長畝地区にある当園とわっかこども園の5歳児が、一緒に1年生とゲームなどして楽しむ予定です。保育園などから小学校へのスムーズな移行を図るもので、小学校の雰囲気を感じたり、新しい同年代のお友達もできるかもしれません。

◇週末の15日(土)は「親子ふれあいレクリエーション」です。天気の心配はなさそうですが、暑い日になるかもしれません。十分な水分と、汗をかいた時の着替えなども用意しておくといいでしょう。午後からはお昼のお弁当を広げて、自由にお楽しみください。帰る時間も自由ですが、保育士は午後2時まで滞在します。

◇この日(15日)の土曜保育はお休みです。ただし、朝から雨で中止になった場合は通常通り行います。中止の決定は朝7時、「一斉メール」で実施するかしないかの連絡をします。HP(ホームページ)でもお知らせします。

◇スマホ・携帯を買い替えたなどで「一斉メール」の登録がされていない方は、担任までお知らせください。