お知らせ 6月22日

◇朝ちょっと雨がぱらつきましたが、きょうも子供たちは元気に園庭で遊んでいました。RSで1人(1歳児)、熱で6人(0歳児1人、1歳児3人、3歳児1人、4歳児1人)休んだ子がいました。まだ朝夕涼しいときがあります。梅雨の時期、体調管理に十分注意しましょう。

◇県の感染拡大警報が発令中です。お子さんをお迎えの時は、玄関などの密を避けるために、すみやかにお連れいただくようにお願いします。マスク着用、手指の消毒、玄関へはお一人で。

◇きのう夏至でした。一年の中で最も昼間が長く夜の短い日です。この日から8月末まで、地球温暖化防止運動の一環として「ライトダウンキャンペーン」を実施しています。全国一斉消灯日は夏至の日と7月7日、さらに市では28日の福井大震災の日を「市民統一消灯日」として、夜8時から10時までの消灯を呼び掛けます。電気を消して、澄んだ夜空を眺めるのもいいでしょう。

◇きょう、主任が県立大学へ講師として出かけてきました。十数年前から毎年依頼を受けていて、当園の保育士が2コマ(3時間)の授業を受け持っています。看護学科3年生を対象に、講義と演習で子供の育ちの特徴や大人のかかわり方を教えます。県立大学とは看護実習の委託契約も結んでいます。

◇あす(23日)はお誕生会です。6月生まれのお友達をみんなでお祝いします。

◇25日(金)に保護者会機関誌「どんぐり」の綴じ込みをします。広報委員さんはお集まりください。夜7時からです。例年5月に編集するのですが、今年もコロナの影響で遅れてしまいました。発行は30日、園児全員が写っている人気の号です。

◇29日(火)は夏の音楽会です。クラスごとに歌を2曲披露するほか、すみれ組さんの歌と合奏、合奏には職員も加わります。子供たちと保育士だけのささやかな催しです。