お知らせ 7月14日

◇梅雨明けの夏の日差しを浴びて、子供たちは泥んこ遊び、水遊びを楽しんでいます。きょう、熱や咳で休んだ子は6人(1歳児3人、5歳児3人)でした。

◇17日(土)に予定していた保護者会・母親クラブの合同役員会は中止します。

◇先週の金曜日、すみれ組さんは竹田の「ちくちくぼんぼん」で宿泊してきました。木工体験や広い体育館での体育教室、ヤギの散歩などもして、夕食は地元の食材を使った料理をおいしそうに食べていました。広い和室でお友達同士が枕を並べて就寝、翌日の朝元気に帰って来ました。親元を離れての一泊、「自分のことは自分でする」と一回り大きくなったようです。

◇11日(日)から夏の交通安全県民運動が始まっています。今回も「子どもと高齢者の事故防止」「すべての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用」など重点的に取り組んでいて、取り締まりも強化されます。

◇坂井市では、災害時における保育施設の臨時休園の方針を決めました。判断の目安や保育園の対応などが書かれた保護者あての文書が届きましたので持たせます。保育園は休むことのできない児童福祉施設ですが、命にかかわるような災害が発生した場合は休園もやむなしといったところです。所在地域の状況によって対応は違ってきますので、十分市当局と調整して判断していきたいと思います。

◇「絵本のある子育て」という小冊子も持たせました。休日も在宅が多くなる今日この頃、絵本の読み聞かせを家庭でもどうぞ。県教育委員会のオリジナル版です。

◇今月は祝日が移動しています。海の日が22日(木)、スポーツの日が23日(金)で祝日になります。海の日は例年7月の第3月曜日ですが、オリンピックで変更になりました。19日(月)は普通に保育園はあります。

◇今年のお盆休みは8月13日から16日まで、どうぞ予定に入れておいてください。保育園が休みの期間は、園舎消毒など施設の点検も行います。