5月 園だより

◆新緑が浮かび上がる坪江の山、園周辺の田んぼでは早稲の田植えが始まりました。すべての生きものがすくすくと育つ5月、コロナの影響も、子供たちの元気な姿に希望が湧きます。

◆5日のこどもの日から1週間は児童福祉週間です。今年の標語は「やさしさに つつまれそだつ やさしいこころ」。13歳の作品です。新型コロナに感染した人やその家族、困っている人への優しい心遣い、医療従事者や感染のリスクを押して働いている人への優しい言葉掛け、とても大事なんだということが伝わります。

◆登園を自粛されている方、ありがとうございます。子供の健康状態だけでなく、保護者の負担もとても心配です。感染症拡大防止のため、もうしばらくの辛抱と願っています。

◆坂井市の小中学校の休校期間が延長されたことを受けて、保育園の保護者向けに「保育園等の登園自粛要請期間の延長について」が出されました。きょう、持たせましたのでご覧ください。ホームページの「お知らせ」にも貼り付けましたし、市のHPでも閲覧できます。市立小中学校臨時休業期間終了までです。

◆市立小中学校では今月21日と22日を登校日にして、23日に入学式を行う予定です。しかし、今後の感染状況によおて延期、中止の可能性もあるというものです。

◆登園自粛の期間は保育料(0~2歳児)が減免されます。また、給食費(3~5歳児)も当園の「自粛確認書」により欠席した分を減額します。すでに保育料減免申請書、自粛確認書を提出している方は再度提出の必要はありません。必要な方はお申し出ください。

◆登園自粛から登園を再開するときは、園に電話でご連絡いただければ結構です。

◆つぼみ学童保育花組も小学校の新学期が始まるまで、新1年生の一日の受け入れを継続します。5月の保育料は1日900円(給食あり)、学校が始まった場合は1回700円の日割りとします。学校が始まれば、他の学年の受け入れも行っていきます。

 

5月の保育方針

新型コロナウイルスの影響で登園自粛のお願いが続いています。お家では生活リズムが不規則にならないように、また健康状態に気を付けながら体を動かすなどして、ストレスや運動不足に気を付けましょう。保育園では、散歩など大きいこと小さい子が一緒になってできる活動を行っていきます。

これ以上の感染拡大を食い止めるために、
大切な人の命と健康を守るために
坂井市新型コロナウイルス感染症対策本部

 

【坂井市ホームページからの情報は】

https://www.city.fukui-sakai.lg.jp/

トップページ「新型コロナウイルス関連情報」をクリック
→ 関連ページ「新型コロナウイルス感染症に対する市の対応」
→ 「学校・保育園等関係」にアクセス

 

5月の日程

12日(火)身体測定(なかよしクラス)
19日(火)小遠足
21日(木)身体測定(たんぽぽ)
26日(火)お誕生会
29日(金)料理の日(サンドイッチ)