10月 園だより

◆稲刈りあとの切り株が残る田んぼと、満開の白い花を咲かせるそば畑、園庭にはそろそろどんぐりが。保育園の周りは自然をいっぱい感じます。季節の移り変わりを楽しめる、情緒豊かな子供たちが育つことでしょう。

◆きょう、特別警報から警報に切り替えられましたが、依然として感染者が報告されています。マスクに手洗い、県外への移動はまだまだ慎重に。

◆きょうから16日までの金・土曜日の夜、丸岡城が新映像のプロジェクションマッピングで飾られます。160基の行灯(あんどん)が灯されたり、手持ち提灯で散策できたり。夕方6時から。お天守前広場もきれいな模様が映し出されます。

◆5日は坪江「横山神社」の秋祭り、園児たちの散歩コースにもなっているお宮さんです。祭神は継体天皇で、夕方村人が集まってお参りします。

◆7日(木)は料理の日、フルーツヨーグルトです。どんな果物が入っているのか楽しみです。

◆14日から15日にかけて、すみれ組さんが奥越方面へ一泊旅行に出かけます。貸切バスで移動し、お泊りは青少年の家へ。21日は小遠足、きく組さんは「いしかわ動物園」に出かけます。楽しい行事が今月も続きます。

◆10月の諸費納入袋で後期分の母親クラブ会費 1,200円(200円×6カ月分)を集めます。毎年、母親クラブの会費(1カ月 200円)は4月に前期分を、10月に後期分をまとめて集めることにしています。

◆11月に令和4年度の入園申込が始まるので、今月からコスモスくらぶ(園開放)を行う予定でしたが、警報の期間が終わってからの22日に再開することにしました、園見学は随時受け付けていますので、お知り合いの方に聞かれたらお伝えください。

 

10月の保育方針

スポーツの秋、実りの秋、子供たちの体力づくりに励みます。園庭をかけ回りながら、強い体にしていきます。
自然の変化に関心を持たせ「秋」を五感で感じられるよう、散歩などに出かけていきます。毎日の食生活の中にも「秋」がいっぱいあります。家庭でも話題にしてみましょう。
今月も手洗いに換気、こまめに水分をとって、新型コロナウイルス感染症、食中毒、熱中症対策を取りながら保育をすすめます。

 

10月の日程

6日(水)すみれ体育教室
7日(木)料理の日(フルーツヨーグルト)
12日(火)身体測定(なかよしクラス)
13日(水)避難訓練
14日(木)~15日(金)すみれ奥越一泊旅行
20日(水)すみれ園外学習(ふるさとコンサート)、身体測定(たんぽぽ組)
21日(木)小遠足、きく動物園旅行(いしかわ動物園)
26日(火)お誕生会
27日(水)すみれ体育教室
30日(土)~31日(日)坂井市文化祭すみれ作品展示(高椋コミセン)

※22日の金曜日から「コスモスくらぶ」を再開します。午前9時30分~11時までです。
※園の見学を希望する方は随時対応しますので、事前に電話でご連絡ください。