お知らせ 6月14日

◇梅雨の晴れ間、午前中は比較的柔らかな日差しで、子供たちはシャボン玉など作って遊んでいました。きょう、すみれ組さんはエンゼルランドへ行ってプラネタリウムで夏の星座を観察してきました。

◇あす(15日・土)は「親子ふれあいレクリエーション」のため、土曜保育はお休みします。しかし、天気が心配です。多少下が濡れていても、雨が降らなければやりたいと思いますが、雨が降っていて中止することになった場合は、園のHPトップページでもお知らせします。決定は朝の7時です。中止のときは通常の土曜保育をします。

◇すみれ組さんが田植えをした田んぼには「つぼみの田んぼ」の看板が立てられています。保護者の野田さん(坪江)のご厚意で、昨年からコメ作りの体験をさせていただいています。イネが成長していく様子を観察し、お米が収穫できた喜びを今年も味わうことができるでしょう。

◇16日(日)は父の日、父親の労働と愛情に子供が感謝するという日です。きょう、ささやかですがプレゼントを持って帰ります。

◇すみれ組さんが描いた「家族の絵」が展示されます。きょうから6月30日までの約2週間、JA花咲ふくい丸岡支店で。都合のつくときにどうぞ見に行ってください。

◇高温多湿のこの時期は食中毒の原因となる細菌が増えやすく、一年で一番食中毒が発生しやすいときと言われています。清潔(細菌をつけない)、迅速または冷却(細菌を増やさない)、加熱(細菌をやっつける)の予防三原則の徹底を心掛けましょう。

◇食中毒はノロウイルスのように冬場でも発生がみられ、季節に関係なく警戒が必要です。二次感染の経路は大便やおう吐物からが主で、当園でも園内での感染拡大を防ぐために児童の排泄物の処理の仕方を「保育所における感染症対策ガイドライン」(厚生労働省)を参考に、保健所や市役所のアドバイスを受けて決めています。