6月 園だより

◆汗ばむ陽気になりました。大麦の刈り取りがすみ、お米の田んぼには水がなみなみと注がれています。園庭での遊びも下旬にはどろんこや水遊びが始まり、子供たちの遊びのメニューもぐっと増えてくるでしょう。

◆先日の労力奉仕、ご参加いただいた保護者のみなさんお疲れさまでした。天気も良く、木製遊具の防腐剤に正面の白柵のペンキ塗り、落ち葉や小枝の撤収や築山の修復、テラスの掃除に草取りと、園庭の安全できれいな環境を作ることができました。子供たちも安心して気持ちよく遊ぶことができます。ありがとうございました。

◆聖火リレーがやってきました。坂井市のアンカーを務めたのは元保護者の古谷さんでした。しっかりとした走りと最後にはきれいなポーズを作って、火種は福井市へと引き継がれていきました。オリンピックへの思いは様々、来月が開会式です。

◆福井県の感染拡大警報の期間は今週の金曜日(4日)まで。きょうは2日ぶりに感染者ゼロでしたので、発令が終わることを願っています。県がすすめる「おはなしはマスク」、3・4・5歳児にシールが届きましたので持たせました。ご家庭の目につきやすい場所などに貼って広めてほしいとのことです。どうぞご活用ください。

◆保育園の子供は「子供一人一人の発達の状況を踏まえる必要があることから、一律にマスクを着用することは求めていません」(厚生労働省)ので、当園ではマスクはせずに過ごしています。

◆今月末に保護者会機関紙「どんぐり」を発行します。例年5月発行ですが、今年もコロナの影響で遅くなってしまいました。全園児が写っている人気の6月号です。

 

6月の方針

*太陽、水、土、葉っぱ、虫など自然とのふれあいを多くし、いろいろな体験をします。
*夏バテにならないように、飲み物は常温に近いもので、水分や食事のとり方に気をつけ、一人一人が健康で快適に生活できるようにします。
*手洗いに換気、こまめに水分をとって、新型コロナウイルス感染症、食中毒、熱中症対策を取りながら保育をすすめます。

 

6月の日程

9日(水)身体測定(なかよしクラス)、すみれ体育教室
12日(土)親子ふれあいレクリエーション AM10:00~(グリーンパーク)
15日(火)歯科検診 10:00~
16日(水)すみれ園外学習(えちぜん鉄道)
17日(木)料理の日(ホットケーキ)
18日(金)きく園外学習(エンゼルランド)
22日(火)身体測定(たんぽぽ)
23日(水)お誕生会、すみれ体育教室
25日(金)どんぐり綴じ込み PM7:00~
28日(月)避難訓練
29日(火)音楽会
30日(水)どんぐり123号発行

※毎週金曜日の「コスモスくらぶ」は、しばらくお休みします。再開の時期は感染状況をみて決めます。